×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第41話 心霊ツァー所在地確認編 レイナ

私現在無職(爆)いや、でも9月に就職試験(中途採用)を、旅行をする友人と共に
受ける予定です。まあ三十三箇所巡りも「就職祈願」と言う事で……

さて、また問題発生!!
「三十三箇所って、この辺なんでしょ?」
「うん。津軽ってあるし。ほとんど弘南地区で青森市方面にも何箇所かあるみたい。」
「へぇ〜」「だから一日で頑張ればまわれるよ。札所も順番じゃなければね」
「所在地詳しく知ってるの?」「ナビあるし…。」
そこで詳しくインターネットで所在地確認………。
「おいっ!!三厩ってなんだよ!」※三厩とは竜飛岬で有名な、かなり端っこな村。
「ええっ!三厩?ああ!本当だ!しかも市浦?小泊?今別まであるじゃないの!」
「こりゃ一日でまわれるか!!」
「昔三厩行ったけど、片道で半日かかったよ?泊りじゃないのさ!」
「私に怒らないでよ。あんたの調べ不足でしょ?」
「大体津軽っていうからこの辺だと思うじゃない!?」
「津軽ってのは、青森の半分の事を言うんだよ?勉強したでしょう?」
喧嘩が始まる。もうすでに悪霊にでも取り付かれているような雰囲気で。
「あんた(あんた呼ばわり;)計画立てたんじゃないの?」
「うん…大体は…。待て待て……分けよう!」「分ける?」
「うん。西津軽地区。南津軽地区。東津軽。北津軽。4回に分けて……」
「4日ならね。いいですよ。じゃあ一発目。近場で南地区でどうです?」
「はい。じゃ…19日は空いてますが…。」
「19日の早朝からで……時間はいいよね3時半。」
「いいけどあんた、地図用意しときなさい。私はペーパードラーバーだからね!」
「そんな自信満々で言わないでよ。あんたがナビするんだから。」
「カーナビは?」「兄がナビ付きの車貸してくれるかわかんないからさ」「あぁ…」

そんなわけで、経過報告。喧嘩編でした(笑)いまから地図調べます;
もはや恐怖体験ではなくお笑い番組の前振り状態。すいません

第42話 はじめての金縛り 茉
えーと恐くなかったから恐怖体験といっていいのかわからないのですけど、
このあいだ金縛りにあいました。
そのとき、寝返りをうとうとおもって動こうとしたんです。
そしたら動けないことにきがついたんです。

指も足もぜんぜんうごかせないんです!
顔も動かせませんでした。

はっきりいってすっごーく寝苦しい姿勢だったんですね。
で、私は寝返りうつんだぁー!!っておもって気力をふりしぼったんです。
そしたら足うごかせて寝返りがうてましたvv‥‥
それで油断しちゃったらまた金縛りになっちゃったんです!!
もう寝返りも打てたし、まぁっいーよねっておもって眠りにつきました。
それいらい金縛りにはあえません‥‥
また金縛りにあってみたいです!
ちなみに私は霊感まったくありません。

第43話 けいくん 奈々恵
幼稚園時代の話・・・
同じもも組さんのお友だちのけいくんが死んだん
原因は肺炎をこじらせて
「けいくん死んだんだよ」って先生に言われ。。
ちっちゃいとあまりわからなくて悲しみもそれほどなかった
ただどうぉ考えてもふしぎな記憶が1コ残ってる
秋になって運動会の本番前
練習の時ぜったいにいないはずのけいくんが青いブランコに腰かけて
こっちをジッ... ...と見てた
誰に言っても相手にされなかった話。
けいくんの姿は私だけに見えてたらしい
第44話 金縛り コキュ 30歳 男性 
俺はいつも
すごい金縛りに合います!!
いつも寝てて突然っ!!(
わかんだよね!!クルクルって!!!!
まわりが回り出す
怖いよ・・・
第45話 先輩の驚くべき忠告2 kon
あまりそういうことを言うような先輩ではないんですがね(むしろ否定するか
ほとんど気にしないような人ですから)。私もそれで何かおかしいな、
と思って実行したみたわけなのですが。むしろ私が思うのはこれを実行しなかった場合
右足が、今の左足以上の怪我を負っていたかもしれない、ということなんです。
ひょっとすると、左は特に心配無さそうだが、右は危険そうだと”知った”
からそういったのではないかと考えています。
(それでも左足のほうは傷が浅いとは言え、まだ完全には血が止まっていませんし、
ごくごく簡単な治療しかしていませんが一応病院にも通っています。)
ちなみに家に帰ってから新聞を読んで、我々が海に言った翌日に同じ海岸で
溺死者が出たことを知り、背筋が寒くなったことを付け加えておきます。

第46話 女の子(瞬間移動した空間の恐怖)E苺 中3 女性
私わ今中Bなのですが幼稚園の年長の時に引越して今の家に住むことになったのですが…
それ以来、霊が見えるようになってしまった……

特に恐かったのわ私の部屋に女の子入って来た時のこと、、
私わ一瞬寒気がして見てわいけない! と思ったんです、
でも目が合ってしまって 急に激しい頭痛がしたと思うと何故か私が真っ暗な所にいるんです☆
そうするとどこからか足音が聞こえるんです、

だんだん近づいてくる!

私は恐怖でうずくまりました
すると私の目の前に来て
「…いっしょに‥行こう」
と掠れた声で言い手を差し出したんです、
死んでしまうと思い、その手を振り払ったんです…
とても冷たい氷の様でした、、
すると私は部屋に戻っていたのですが…
手を振り払った私の手は切れて血が出ていました、
今でも青白い肌の色やとても恐ろしいあの目は忘れられません。
第47話 女の子(瞬間移動した空間の恐怖)2E苺 中3 女性
その女の子は多分…流産で死んでしまった私の姉ではないかと思います。
今でも時々階段から足音がしたり硝子から手が出て来たりしますがやはり1番恐かったのは上の体験です。。。
毎年、お盆にわ誰かしらいるのですが今年は男の人が帰って来たようですし★

第48話 金縛り体験 ともあき
3年ほど前、確か夏だったはず。
夜普通に仰向けで寝ていたらなぜか目が覚めて、金縛りにあったんです、
目だけは開けれるのに体はまったく動かなかったです、
ふと体の下半身を見ると
月明かりに照らされて人影のようなうっすらと人の形をしたものが
数体私の体の上や横にいて
なにやら作業のような感じで動いていました。
怖くなり体を動かそうとしたのですが、感覚があるのに力が入らないのです。
そこで力いっぱい首を回す動作を何度かしたらパッと首は回り、
同時に体も動くようになり、不思議な影達もいなくなりました。

私は予知夢は幼い頃から年に何度か見ます。
でも幽霊というかそういう具体的なものを見たのは初めてだったので怖かったです。

第49話 金縛り体験2 ともあき
私が見る予知夢はかなり断片的なシーンです。
例えば何気ない友人宅での会話もなぜか過去の夢で見たことがあったりするのです。
具体的に何が起きるとかはわからないです、
何年後か、何ヶ月かあとのその時間になると思い出します。
傾向といえば朝起きて覚えている夢が大抵そうなることが多いです。
デジャヴにも似ていますが、必ず自分と誰かの会話があります。


第50話 ちぎれた手首 茄呑
ホントに今日の出来事です。《※7時頃の事です。》
朝すぐ、「朝シャン」をするのが、日課の私はいつも通りに、朝シャンをしにお風呂へ向かいました。
なんか、いつもより『息苦しいなぁ』と
思いつつも、服を脱ぎお風呂に入りシャワーを、浴びていると、時折首を絞められるように苦しくなりました。
そして、お風呂を出て着替え終わったあとに、髪の毛を結んでいました。
不意に、鏡を見ると

『ちぎれた(?)手首』が、私の首を掴んでいました。

突然の出来事に、『どうしよう?!』と、パニクッて数秒が経ちました。
そうだと!と思って、心の中でお経を唱え始めると、『手首』に力が入って行くのが、よくわかりました。
ここで、諦めたら『絶対に殺される!』
と思って、唱え続けたら、いつの間にか『手首』は、消えていました。
そして、その場所から逃げるように、母のとこへ行き
「首にあざついてない?」と聞いたら、母に、「あざなんて、付いてないわよ?」と言われてしまいました。 
でも、あんなにすごい力で、首を絞められたのに、あざがついてないなんて・・・、と思い
『あの鏡』の前に行き首辺りを見ると、手のあとがくっきり付いていました。

なぜか、あの鏡だけにあざが見えるんです。

いまでも、くっきりとあとが残っています。
普通には、見えないけれど、今も『あざ』が、すごく痛いです。

どうしたらいいでしょうか?