×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第81話 白いドレス あ〜る30号

お久しぶりです。今回の体験報告は「昨夜」の話です。
PCを使っていて、ふと網戸の向うを見ると、白いドレスを着た人が
すー・・・
と去っていきました。
ちなみに3階で、目の前は林で袋が飛んでいれば
直ぐに枝にひっかかる・・・という場所なので、袋でも無かったです。
確かに白いドレスでしたが、首が無かったのか、
髪が長くて夜だったから見えなかったのか・・・。

思わずカーテンを閉めました(笑)

第82話 白いドレス2 薫
私も結構前に同じような人見ましたよ〜
その時顔見れたのですが…綺麗な人でしたw
すぐ消えてしまったので詳細(…なのかな?)は知らないです

第83話 心霊ツァー予告編2 レイナ
身留苦様へ
心霊旅行の日程が決まりましたー!!
旧盆の時期と言う事で……場所も、札所と言うか、お寺巡りですが
時間は夕方から朝にかけて…色々観音巡りのお寺を調べたら
一番目の札所の寺が、以前書き込んだ心霊スポットと言う事が判明!
だから、夕方にアタックします。まだ半月ありますが、そのときまた報告します。
それでは失礼いたします…。
その頃には病気が治ってるかも(回復が早いようでした。)
第84話 心霊ツァー予告編3 管理人
レイナさんへ
やはり当初の予定通り行かれますのんか。(変な言い方だ)
心霊旅行って・・・・もの凄い名前です。(笑)
時期は旧盆(ぉぉーっ)
札所巡り(ぉぉーっ)
時間は夕から朝まで(ぉぉーっ)
一番目の札所の寺が、心霊スポット!
回るのはレイナさん!
これで何もなかったらその方が不思議ですね。
半月後が怖いようなあれななような。
病気は回復に向かってるんですね。
私はあのあと両手のひらに湿疹ができちゃいました。かゆくて。
感応しちゃったのかな。わかりませんけど。
でも気をつけて下さいょ。。。


第85話 視聴覚室 テーィダ
こんにちは。
私が体験したお話をしましょう。
私が小学5年生の時、
調べモノをするために視聴覚室を借りていました。
そこには10人ぐらいいたと思います。
私の2人の友達が、「ここって出るんだよやー」と言いながら外に出ていきました。
しばらくして、その2人が「ビビらすなー」とか言いながら入ってきました。
私達は「は?何いってんの?」と言いながら流していました。
しかし、その友達は本当に疑っているらしく話聞いてみました。
すると、「俺達が視聴覚室のドアを『トントン』って叩いたら、お前達
が『ドンドン』って叩き返してきただろ?」と言うのです。
しかし私達には、外から『トントン』という音も聞こえていないのです。
ましてや扉を叩いてもいません。
それを聞いた私の友達は驚きを隠せないようでした・・・。
この他にも、この視聴覚室では色々な噂や体験が後を絶たないのです。

第86話 宮崎県心霊スポットコツコツトンネル ルーディ
初めましていつも読ませてもらってるものです。
宮崎県心霊スポットについてお話したいと思います。
宮崎県では若者では誰でも知ってる有名な心霊スポットがあります。
それは宮崎県佐土原町にあるコツコツトンネルです。
昔、男と女が付き合ってましたがその親がどうしても交際を認めてくれないと言って
夜中にそのトンネルで会ってました。
男の人はいつも車で来るために3回クラクションならすと来たという知らせで会ってました。
いつも夜中3回クラクションならしたらたまたま違うトラックがならしてた為
その彼女はその彼と間違ってしまい
行って見たらそのトラックに交通事故にあって亡くなってしまったそうです。
その後そのトンネルで3回クラクションをならすと女の幽霊が出ると噂され
宮崎県の若者の間ではかなり有名になってます。
コツコツトンネルに行くとドラえもんの絵が描いてる場所があります。
そこがトンネルの真ん中の中心で車の電気を消して窓を閉めて3回クラクションをならすと
何処からかハイヒールを履いた音がコツコツと聞こえてくるそうです。
そして必ずその女の幽霊を見ると言われています。
女の幽霊を見ると交通事故に必ず遭うと言われ続けているのです。
皆さんコツコツトンネルに行くには気を付けて行きましょう。


第87話 病院でのこと naomi
わたしが家族とおじいちゃんのお見舞いに行った時のこと
病院の前でボーッと突っ立っていると、
自分の右肩から突然
青白い手が伸びてきたのです。
お父さんか誰かかと思って振り向くと、そばには誰もいませんでした。
すっごくその時は背筋がゾッとして怖かったです。

第88話 金縛り 草原の狼
俺霊感がかなり高くてすぐ霊とか見るから嫌いなんだよ…
金縛りなんて日常茶飯事だよ
金縛りで中学のとき遅刻して怒られた事もある
金縛りってそんするだけだね、、、、、得することってない
人が現れるときもある
現れるって言うよりは、いろんな人の笑い声みたいなのがこびりついて動けなくなる(汗
第89話 ダラシ おかピー (14〜65 14〜66 参照)
身留苦さん
いつだかの遠足の話しましたよね?
行者さんみたいのが負ぶさってる話。
こないだじいちゃんに話して見たところ…
「そりゃあ…ダラシだのぉ…」
ダラシ?
おし!!こんな時のためのネット!!
ダラシでひっかかったサイトのわかりやすい説明w
コピペですww

ひだる神(ひだるがみ)
飢饉で死んだ者の霊と言われる。峠や山道に多く、これに取り憑かれると空腹を感じ、歩けなくなる。
米一粒でも口に入れるか、掌に「米」と書き三度嘗めると元気になるという。
ダリ、だらし等とも言う。

だそうです。
流石年の功!!じさまはすごいねぇww
番外 管理人 
覚えています。
あれもきょーれつな印象の体験で。。。
ひだる神でぴったりですね。
即身成仏の他、昔は飢饉で死んだりすることが多く、空腹を感じながら亡くなったため
「食べたい」という妄執が憑依現象となった場合もあるのでしょう。
昔はたいした避妊方法がないから子沢山になりがちで、
しかし食べるに事欠くほど貧しければ間引きをしたり、
飢饉になればなおさらで・・・・・子供を生きながら穴に入れたりとか、
現代から考えるとあまりにも残酷なことが色々行われていたようです。
古いお地蔵さんなんか、そんな意味があったりするんでしょうね。。。
第90話 夏の海で ぶっち 
去年の夏の海でさ
おぼれそうになって
そのとき子供の霊をみたんだよw
江ノ島だよ
おぼれそうになった俺の前にそいつはあらわれた
沈みかけてもうだめだと思ったんだけど
とにかく必死で岸にたどり着いた
まだ俺は死にたくないって思ってさ
子供の霊の顔はおぼえてる
笑ってたような気がする
江ノ島にはもう行きたくないよ〜(泣