×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

    

拡大図(鳥居と木の上)


拡大図(1個)


拡大図(道)


●京都の永観堂で撮った写真

写真提供 生駒のふもと様 

撮影場所 京都の永観堂

デジカメで撮影しました。
京都の永観堂にて夜間拝観があり撮影。
最初はゴミかと思いましたがその数が多く、何か銅鏡の裏のような模様です。
レンズのよごれかとも思いましたが、夜空ではそのように思っていましたが、
道の方には同じ物が光って写っているため汚れが光るわけもなくいったいなんなのか解りません。
ぜひ鑑定よろしくお願いします。

霊能力者湊さんの鑑定…
今回はお役に立てそうもありません。(苦笑)
申し訳ありません。
写っている物体に、全く、意識を感じないので、俺たちでは、正体がなんだかは、特定できません。
付け加えるなら、動物でも植物でも、人でもなく、
一番近いのは、病気の菌とか、ウィルスみたいな、俺たちでは音が察知できない種類の物に近い気がするのですが・・・。
形や模様のイメージからは、神聖な物の関係に思いそうですが、どちらかと言うと、嫌な感じがします。
と言うより、一発目の反応は、気持ち悪るい・・・でした。